Go Urabe

末梢血管外科 医長

浦部 豪

Go Urabe

メッセージ

胸部及び腹部大動脈瘤・大動脈解離、閉塞性動脈硬化症、急性動脈閉塞症、下肢静脈瘤、深部静脈血栓症などの血管外科疾患全般の外科手術、血管内治療を専門としています。
医療は患者本位であるべきというのがモットーです。専門的知識と技術を背景に常に患者さんの視点に立った治療を心がけ、病気や治療について患者さんに分かり易く説明することで安心して治療に臨んでいただけるように心掛けています。

経歴

2000年 名古屋市立大学医学部医学科卒業
2000年 東京大学医学部附属病院 外科系研修医
2001年 茅ヶ崎市立病院外科 医員
2004年 東京大学医学部附属病院血管外科 医員
2005年 東京大学大学院医学系研究科外科学専攻血管外科学
2009年 東京都教職員互助会三楽病院外科 医長
2011年 東京都健康長寿医療センター外科・血管外科 医員
2014年 東京医科大学八王子医療センター心臓血管外科 助教
2016年 米国ウィスコンシン大学血管外科 Assistant researcher
2017年 米国オハイオ州立大学血管外科 Research scientist
2019年 榊原記念病院末梢血管外科 医長

所属学会

日本外科学会、日本心臓血管外科学会、日本血管外科学会、日本脈管学会、日本静脈学会、日本消化器外科学会、Society for Vascular Surgery

学会指導医等

医学博士(東京大学)
日本外科学会外科専門医、日本脈管学会脈管専門医、日本血管外科学会血管内治療専門医、腹部ステントグラフト指導医、胸部ステントグラフト実施医、浅大腿動脈ステントグラフト実施医、下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医

専門

血管外科一般

Message for patients

I specialize in surgical and endovascular procedures on variety of vascular diseases such as aortic aneurysm/dissection, peripheral arterial disease, acute limb ischemia, and varicose veins. Patient-centered healthcare has been my top priority as a surgeon. I hope I can treat patients how I prefer to be treated. I’m happy to answer any questions you may have.