榊原記念クリニック・検診センター

循環器領域専門に診療・治療・検診を行う、外来担当施設です

榊原記念クリニックは新宿NSビル4階において、榊原記念病院の外来部門を担当しています。当クリニックでは疾患や年齢・性別に関係なく、あらゆる症状に対して地域の医療機関との連携をしながら患者さんのご要望に応じて、納得していただけるよう診療を行います。同じフロアにある分院の検診センターでは、心臓病の早期発見と予防のため、ご希望に応じたコースとオプション検査が選択可能な循環器ドックを行っています。

◎公益財団法人日本心臓血圧研究振興会 榊原記念クリニック

榊原記念クリニックは、1982年10月に榊原記念病院の外来部門として新宿NSビル4階 に開設されました。
 以来、循環器病の専門クリニックとして、狭心症や心筋梗塞、高血圧、不整脈、弁膜症や心不全、先天性心疾患、動脈や 静脈の病気など、これまで14万人を超える患者さんの外来診療を行っております。病院部門が府中市に移転しておりますが、榊原記念病院とは、入院が必要な場合は榊原記念病院へ、榊原記念病院退院後の診察後も対応可能と緊密な連携体制をとっております。

特徴
 ・心エコー装置などがあるため、急な患者さんでも当日対応が可能です。
 ・末梢血管疾患に対して、痛みの少ない最新型レーザによる日帰り手術が可能です。
 ・生活習慣病指導、睡眠時無呼吸外来、AED講習会による救命処置、心不全患者支援、遠隔モニ
  タリング、各種専門外来など充実した提供体制を整備しています。
 ・循環器系に不安を持つ方には循環器ドックによる全体的な評価をお勧めしています。
 ・熟練した循環器専門医が最初から最後まで責任を持って対応します。
 ・他臓器に問題が発見された場合は、当クリニックのネットワークで適切な専門医を紹介します。
 ・セカンドオピニオンにも対応可能です。各領域のトップレベルの医師が対応します。
 ・榊原記念病院退院後の外来ケアも担っています。

・電話予約 03-3344-3313 

◎公益財団法人日本心臓血圧研究振興会 榊原記念クリニック分院検診センター

年々増え続ける高血圧と糖尿病・高脂血症などの生活習慣病、そして肥満やストレスは、心臓病や動脈硬化などの危険因子とされています。働き盛りの年代を襲う循環器病は、ご本人のみならずご家庭や社会に与える影響も大きく、その予防はとても重要です。
当院のドックは、通常の人間ドックでは得られない循環器専門施設としての特徴や循環器専門のスタッフが解析いたします。もし、心臓や大血管になんらかの疾患が発見された場合には榊原記念病院・クリニックで精査治療を受けていただける体制をとっております。

・電話 03-3344-4677

ー所在地(榊原記念クリニック・検診センターともに住所は同じです。)

〒163-0804 東京都新宿区西新宿2-4 新宿NSビル4階
(アクセス JR新宿駅より 徒歩10分)

詳細はこちら