【重要】新型コロナウイルスに関するお知らせ(8/3更新)

心臓血管疾患の症状のある方やご心配な方は、迷わず早めの受診をお勧めします。

8月現在、新型コロナウイルスはいまだ感染拡大の収束がみえてまいりませんが、当院は、感染の防止に努めながら、通常の診療を継続しております。
今後も患者さんに安心して診療を受けていただけるよう、対策を徹底してまいります。
引きつづき、皆さまのご理解・ご協力をお願いします。

なお、当院では新型コロナウイルスの診療を行っていません。発熱等があり感染を疑う方は、「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。

ご来院時のご協力のお願い

◎マスクの着用
◎アルコールによる手指の消毒

◎検温の実施(AIサーマルカメラ)

上記のご協力をお願いします。
また、ご来院にあたっては、ご自身で体調に留意ください。熱や症状のある方の入館をお断りすることがあります。

病棟の面会制限

入院患者さんに対する外部からの面会は、引き続き、原則禁止です。
ただし以下の場合は、1階での受付後、職員の指示にしたがい、ご面会が可能です。

・病状説明、手術時の待機など当院からのご来院依頼があるとき
・退院・転院で付き添いが必要なとき
・ 重篤な状態などの理由での付き添いやご面会

【小児病棟】は、原則両親のみ面会が可能
【産科病棟】は、下記の「産科病棟の対応」をご確認ください

病棟へ上がるご面会の方、新たに入院される患者さんは、健康チェックを行っています。ご協力をお願いします。

 ※生活必需品および洗濯物等(貴重品を除く)を入院患者様に届けるときは、面会受付でお預かりします。
※物品のお預かりは、原則9:00~16:30の間、対応いたします。
※時間外の物品のお預かりは、面会受付にご相談ください。
※持ち帰りの希望(洗濯物等)は、病棟スタッフまでお申し出ください。

入口の時間帯制限

20:00~8:00の間は入館できません。

産科病棟の対応

産科病棟の対応

その他院内で行っている対策(8/3更新)

院内の対策

感染症対策実施医療機関の登録

当院は、感染防止対策の取り組みについて、日本医師会が作成するセルフチェックリストの全てを実践しています。

これまでの院内における感染者の発生について

当院ではこれまでに、職員3名が陽性者として感染が判明しています。その都度、濃厚接触者・感染経路などを確認の上、院内の高頻度接触面の消毒を徹底し、また、全ての入館者の健康チェックを行っています。
なお、患者様の感染確認例は一例もありません。

病院長からみなさまへ

この状況にあっても心臓血管疾患の発生は決して減っているわけではありません。特に心臓血管疾患は時に急に悪化することもあり、早期診断・治療がより重要な病気です。この状況で病院を受診されることをためらわれる方もおられるかとは思いますが、わずかな受診の遅れが生死を分ける事もまれではありません。

当院では万全の感染防止体制で皆様の診療にあたり、地域のみならず東京都全体の心血管救急診療を支えております。心臓血管疾患をご心配の方・症状のある方には遅滞のない受診を強くお勧めします。どうぞ医療連携室予約担当(電話042-314-3141)までご連絡をお願いします。

榊原記念病院 院長
磯部 光章