Atsushi Yoshida

産婦人科 副部長

吉田 純

Atsushi Yoshida

メッセージ

皆様が安心してご受診いただける産婦人科を目指します。

経歴

1989年 防衛医科大学校医学教育部医学科卒業、防衛医科大学校産科婦人科、三重大学産科婦人科、国立病院機構西埼玉中央病院産婦人科等を経て、2015年より榊原記念病院勤務。

所属学会

日本妊娠高血圧学会(代議員)、日本生体医工学会(技術教育委員)、American Heart Association (Council of hypertension research)

学会指導医等

産婦人科専門医・指導医、母体保護法指定医、日本超音波医学会超音波専門医・指導医、日本周産期・新生児医学会周産期(母体・胎児)専門医・指導医、日本胎児心臓病学会胎児心エコー認証医、日本周産期・新生児医学会新生児蘇生法専門コースインストラクター、日本医師会認定産業医、東京都難病指定医、Fetal Medicine Foundation認定 NT・鼻骨・三尖弁血流・静脈管血流測定資格

専門

周産期医学、産婦人科超音波診断

主な業績

・ 母体からみた胎児心疾患診断の重要性.心臓,51,266-274,2019.
・妊娠糖尿病におけるインスリンの血管作用.糖尿病と妊娠,7,125-129,2007.
・Vascular ultrasound in gynecology. Donald School Journal of Ultrasound in Obstetrics and Gynecology 1: 10-15, 2007.
・ Vascular ultrasound in obstetrics. The Ultrasound Review of Obstetrics and Gynecology 6: 109-114, 2006.
・Flow-Mediated Vaso-dilation and Plasma Fibronectin Levels in Preeclampsia. Hypertension, 36: 400-404, 2000.”