当院は、カテーテル治療に積極的に取り組んでいます

カテーテルの進歩により、これまで手術が主な選択肢となっていた患者さんでも、内科的な治療が可能になりました。
手術は、一般的に体に対する負担が大きく、手術後の回復に時間がかかります。しかしカテーテル治療は、脚の付け根などをわずかに切開するのみで、傷口は小さく、また体への負担も軽減されます。

カテーテルによる弁植え込み術(TAVI/TAVR)

画像提供:日本メドトロニック社

TAVI/TAVR

経皮的僧帽弁接合不全修復術(MitraClip治療)

画像提供:アボットバスキュラージャパン株式会社

経皮的僧帽弁接合不全修復術(MitraClip治療)

WATCHMANを用いた 左心耳閉鎖治療

c 2019 Boston Scientific Corporation. All rights reserved

WATCHMANを用いた 左心耳閉鎖治療

心房中隔欠損のカテーテル治療

心房中隔欠損のカテーテル治療