循環器内科 主任部長

七里 守

mamoru nanasato

メッセージ

心血管疾患のカテーテル治療を専門としていますが、狭心症では画像診断によりカテーテル治療が有用な患者さんを選び出すことが大事です。患者さんの症状に合わせて評価を行い、カテーテル治療のみに限定されない適切な治療を行っています。

心血管疾患のカテーテル治療は弁膜症や先天性心疾患にも広がっています。心房中隔欠損症は大人になって初めて診断されることが珍しくない先天性心疾患ですが、その閉鎖にも取り組んでいます。

これまで手術でしか治療できなかった病気もカテーテル治療で直すことができるようになってきています。
ご相談いただき、納得できる治療を受けていただけるようにサポートさせていただきます。

経歴

1991年3月 名古屋大学医学部卒業
1991年4月 聖路加国際病院 内科レジデント
1994年4月 名古屋大学第一内科入局 
名古屋第二赤十字病院 循環器内科
2001年4月 名古屋大学循環器内科入局
名古屋第二赤十字病院 循環器内科副部長
2004年7月 マサチューセッツ工科大学 客員研究員
ブリガムアンドウィメンス病院 循環器内科リサーチフェロー
2005年8月 名古屋第二赤十字病院 循環器内科副部長
2009年4月 名古屋第二赤十字病院 循環器内科部長
2018年4月 名古屋第二赤十字病院 循環器内科管理部長
藤田医科大学 循環器内科 客員准教授
2019年4月 日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院 循環器内科主任部長

所属学会

日本内科学会
日本循環器学会
日本心臓病学会(代議員)
日本心血管インターベンション治療学会(理事)
日本核医学会
日本心臓核医学会(監事)
日本冠疾患学会
日本成人先天性心疾患学会
医療の質・安全学会(代議員)

学会指導医

医学博士(2002年名古屋大学)
日本内科学会認定医
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医
日本核医学会専門医
日本心臓病学会上級臨床医
日本心血管インターベンション治療学会専門医
経皮的心房中隔欠損閉鎖術教育担当医師
経皮的動脈管閉鎖術教育担当医師
一般財団法人生涯学習開発財団 認定コーチ
日本コーチ協会 認定メディカルコーチ

専門

循環器一般
虚血性心疾患
成人先天性心疾患のカテーテル治療

社会活動

PMDA専門委員
NPO法人 東海循環器病診連携フォーラム 理事